防犯対策フィルム効果・性能の違いや価格を比較

防犯対策フィルム バット打撃試験

試験後 左:フィルム無, 右:フィルム有

3M ULTRA2200-Aの特徴

  • 超強力
  • 紫外線(UV)99%以上カット
  • 防虫効果
  • ハードコート(傷つき防止)
  • 防犯(CP認定品)
  • 低虹彩品(夜虹色に光りにくい商品です)
  • 薄膜積層構造(引き裂きにくい)
  • 飛散防止(地震対策)
  • フィルム厚さ 358ミクロン
  • 施工価格:24,000円/平米(税込25,920円)

3M SH15CLAR-Aの特徴

  • 一般的
  • 防犯対策フィルム
  • 紫外線(UV)99%以上カット
  • 防虫効果
  • ハードコート(傷つき防止)
  • 防犯(CP認定品)
  • 低虹彩品(夜虹色に光りにくい商品です)
  • 飛散防止(地震対策)
  • フィルム厚さ 391ミクロン
  • 施工価格:18,000円/平米(税込19,440円)

セプロ SS400S 446ミクロンの特徴

  • 厚みのある
  • 防犯対策フィルム
  • 紫外線(UV)99%以上カット
  • ハードコート(傷つき防止)
  • 防犯(CP認定品)
  • 飛散防止(地震対策)
  • フィルム厚さ 447ミクロン
  • 施工価格:21,000円/平米(税込22,680円)

遮熱防犯フィルムの特長

  • 厚みのある
  • 紫外線(UV)98%以上カット
  • ハードコート(傷つき防止)
  • 防犯
  • 飛散防止(地震対策)
  • 日射熱13%カット
  • フィルム厚さ 350ミクロン
  • 施工価格:24,000円/平米(税込25,920円)

3Mナノ80CP 遮熱防犯の特徴

  • 厚みのある
  • 紫外線(UV)99%以上カット
  • 防虫効果
  • ハードコート(傷つき防止)
  • 防犯(CP認定品)
  • 日射熱33%カット
  • 飛散防止(地震対策)
  • フィルム厚さ 366ミクロン
  • 施工価格:24,800円/平米(税込26,784円)

防犯対策フィルム 防犯対策シート ガラス破りなどの空き巣、防犯対策に!

防犯対策フィルム 防犯対策シート格安な価格で施工を承ります

防犯性能の高い建物部品

空き巣の約6~7割は窓ガラスを破って侵入しています。
防犯対策に防犯対策フィルムを窓ガラス内面に貼り付けることで、ガラス窓を破壊する時間を長引かせ、ガラス破りによる空き巣の侵入を難しくさせます。

防犯性能の高い建物部品は、警察庁より「防犯性能の高い建物部品目録(防犯建物部品)」として公表された防犯対策フィルムには(防犯建物部品)には、CPマークが表示されます。

CP認定の防犯対策フィルム の防犯性能効果
防犯性能試験結果 (防犯性能の高い建物部品目録掲載基準の防犯性能試験)
打ち破りについて8回以上、こじ破り及び焼き破りについて5分以上の抵抗性能を示しました。

窓ガラスのこじ破りとは
ドライバーを使い、窓ガラスをこじって割り、手が入る大きさまで開口する。

窓ガラスの打ち破りとは
バールを使い、窓ガラスを割り、手が入る大きさまで開口する。

窓ガラスの焼き破りとは
窓ガラスをガスバーナー使い、加熱して割り、手が入る大きさまで開口する。

網入り窓ガラスは空き巣など犯罪者にとっては都合のいい窓ガラスと言われています。
ワイヤー入り窓ガラスは防火や災害時の飛散防止の防災用です。
割れやすく飛散しないため大きな音が出ない為、網入り窓ガラスは空き巣に狙われてしまいます。


窓のサッシ枠の変形時の安全性実験

東京都 マンション 最上階施工中

製品比較

製品データ フロートガラス ペアガラス複層ガラス 網入りガラス 防犯性能 フィルム厚
ミクロン
通常タイプ 省エネタイプ 網入りタイプ
ULTRA2200-A 超強力CP認定品 358ミクロン
SH15CLAR-A 普通CP認定品 391ミクロン
SS400S 強力CP認定品 446ミクロン
断熱セキュリティフィルム × × × 普通 350ミクロン
NANO80CP × × × 普通CP認定品 366ミクロン

記号について(目安なので施工できる保証ではありません)

◎施工可能です
○ほぼ施工可能です。
×施工不可能です

ペアガラス・複層ガラスについて

・通常タイプ  透明なガラスのペアガラス(複層ガラス) 省エネ等級 ★★(2つ以下)

・省エネタイプ 色つきのガラスのタイプや空気層の厚さがあるタイプ・
        LOWタイプのペアガラス(複層ガラス) ★★★(3つ以上)

・網入りタイプ ガラスの中にワイヤー(針金)が入っているペアガラス(複層ガラス)タイプ 
        ほとんどの場合はクロスになっています。

防犯フィルムは焼き破り、こじ破り、打ち破りに効果はあるのか?

防犯フィルムには防犯対策以外にもいろいろな効果があります
防犯対策効果(焼き破り・打ち破り・こじ破り)、紫外線防止効果(UV99%カット)・防虫効果・傷つき防止効果(ハードコート)・飛散防止効果(地震対策)などの効果があり、防犯フィルムの中にはフィルムを約40層重ね引き裂き強度をました貫通防止タイプの防犯フィルムもございます。

防犯フィルムの優れた効果とは
防犯フィルムは、泥棒・空き巣によるガラス破り(焼き破り等)による侵入までの時間を長くする効果があります。
防犯シート・防犯フィルムは室内側の硝子面に貼ります。硝子が割れても防犯フィルム・防犯シートで抵抗できるように、高い強度が備わっています。

CPマーク取得する条件
★ガラスの厚さが5ミリ以上(ペアガラスの場合は施工面のガラスが5ミリ以上)であること。
★窓ガラスの全面に貼り付ける。
★クレセントがサブロック機能付きで補助錠の設置もあること。
★厚生労働省の認可の建築フィルム1級または2級ガラス用フィルム技能士。防犯フィルム技能者による貼り付け。

CPマーク認定の防犯対策フィルムについて
防犯性能の高い建物部品には、警察庁より「防犯性能の高い建物部品目録(防犯建物部品)」として公表されている防犯フィルムには、CPマークが表示されます。
空き巣や泥棒がガラス破り(打ち破り・焼き破り)などの行為を開始してから、建築物の中に侵入可能になるまでの時間が5分以上であることが確認されたものを「防犯性能が高い建物部品」と定義している。

防犯フィルムを貼って効果のある窓硝子の種類
フロートガラス・網入りガラス・ペアガラス(複層ガラス)・LOW-Eペアガラス・網入りペアガラス・強化ガラス・合わせガラス。防犯ガラスに防犯フィルムを貼付け施工を行った事例もございます。

防犯フィルムの貼れないガラスは?
消防侵入口(赤い三角マークの貼ってある硝子)は防犯フィルムを張付けることができません。
ガラスが凹凸の型ガラスには施工できません。

防犯フィルム 施工方法

※防犯フィルム施工技能者が施工を行います

1、窓ガラス採寸    
防犯フィルムはミリ単位で裁断しますので採寸はとても重要です。

2、防犯フィルムを裁断    
養生・カッターマットを引き直角定規などを使いミリ単位に防犯フィルムを正確にカットします。
※防犯フィルムの裁断に2~3畳ぐらいのカットスペースが必要となります。

3、施行場所養生   
防犯フィルムを貼付ける際に水を使って貼付けるので床にマット、サッシ枠にマスカーなどを使い養生をします

4、窓ガラス清掃1     
窓ガラスを濡らしながらスクレイパーを使いガラスの表面をきれいにします。
新築の窓ガラスでも在宅の物件の窓ガラスも同様の作業を行います。
窓ガラスによってスクレイパーの刃を交換します。
※強化ガラスなど傷つきやすい窓ガラスがある為

5、窓ガラス清掃2     
ワイパーを使い窓ガラス表面をクリーニングします。
サッシ枠、ゴム部分もブラシなどを使いクリーニングします。

6、防犯フィルム貼り付け作業    
窓ガラスに施工液を吹きかけ、防犯フィルムのセパレーターを剥がします。
防犯フィルムの糊の面にも施行液を吹き付けます。

7、圧着(3回以上)  
防犯フィルムの位置を決めてスキージーで圧着します。

8、点検         
防犯フィルムの中にゴミなど混入がないか点検します。

9、防犯フィルムクリーニング 
ワイパーを使い防犯フィルムの表面、サッシ枠などを清掃します。

10、片付け